お知らせ 

kasi.jpg
クリスマスということもあり、今週からレジ前で焼き菓子を販売しています。
動物性不使用のモノもあります。

以前お知らせしましたが、23日、24日は営業はしていますが、お食事、お茶の営業はしていません。
焼き菓子や、ジャム、コーヒー豆等、あとはギャラリーの品の販売のみになります。
宜しくお願いします。

おかげさまで、「クリスマスブレンド」、「スペアリブ」は完売しました。
注文してくださった方、本当にありがとうございました。
良いクリスマスを過ごして頂ければ幸いです。

年内の営業は、28日(金)迄の営業です。
年明けは1月8日(火)からの営業となります。
1月の予定はまた後ほど。
宜しくお願いします。

スポンサーサイト

お父さんは山に柴刈りに 

urayama.jpg
天気の良い昼下がり、散歩がてら、裏山に柴刈りに。
正確には折れた柴拾いに、子供達を引き連れて。
こんな時間が、何よりも大切で、いろいろと感性に働きかけてくる。
なくてはならない、日課の1つ。

クリスマス 2012 

santa.jpg
お家クリスマスのお客様、お待たせいたしました。
今年は「もち豚スペアリブとばら肉の赤ワイン煮込み」です。
お肉で、ソースで2度美味しい。1人前 ¥950- です。
限定50人前となります。
受け渡しは、22日、23日、24日、25日のいずれかになります。
12:00~17:00です。

クリスマスケーキをご予約頂いたお客様も、受け渡しは上記になります。
1台 ¥3800- です。
20日迄に連絡がない場合は、大変申し訳ありませんが、キャンセルとさせて頂きます。

23日(日)、24日(月)はお食事、カフェの営業はお休みですが、
ケーキ、煮込み、コーヒー豆等の引渡しがある為、物販のみの営業となります。
12:00~17:00です。
宜しくお願いします。

心のままに 

今のこの仕事が終わったら。
今はお金がないから。
子供がもう少し大きくなったら。

いろいろな事情で、やりたいことを先延ばしにしている人が多いと思う。
その問題をクリアしたら、果たしてその先はどうなのか?
結局、次の新しい問題が出てきて、また先延ばし。

問題が山積みだって、何かを始めてしまえば、なんとかなってしまうんだよ。
転がり出したら、いろいろなモノを巻き込んで、どんどん大きくなって、良い方向に転がるもんさ。
やりたくないことを、我慢してやらなければならない事も多いけど、
心のままに、生きてゆく事も、同じくらいに大切だ。

押し殺さずに、心のままに。

本当の理由 

好きな古道具を見に行った訳ではないんだ。
コーヒーを飲みに行った訳でもないんだ。
あの日、君の店に行ったのは、愚痴をこぼしに行ったんだよ。
でも、君の顔を見て、恥ずかしくなったんだ。
今できることを、本当に真剣にしている君をみて。
だから「たまたま近くまで来たから」なんて誤魔化して、本当の理由を隠したんだ。
君の事は昔から知っているし、仕事も何度か一緒にした事があるから、余計に自分にはらがたってね。
今度、美味しいおつまみを持っていくからさ、うまい酒を用意しておいてよ。
愚痴なんかでなく、歌でも歌いに行くからさ。
そういえば、あの時も歌っていたっけ。
本当の理由を忘れて。

クリスマスブレンド 

xmas.jpg
お問い合わせが多数あった「クリスマスブレンド」ですが、今年も『旅人のコーヒー』さんより、入荷しています。
今年は売れ行き好調で、残り僅かとなっております。
お取り置きも致しますので、ご希望の方はお早めに。

同じく、クリスマスの人気商品、「オーガニックローズシロップ」も店頭にございます。
カクテルに、ソフトドリンクに、我が家の子どもたちも大好きです。

ギャラリーには新作のカッティングボード、「くるみ」、「サクラ」入荷しています。
以前から展示している「イチョウ」共々、在庫限りとなっております。
しばらく入荷の予定はございませんので、宜しくお願いします。

その他、クリスマスの連絡はまた後日、宜しくお願いします。

あの頃のように 

久しぶりに見た君の笑顔は、あの頃のままで、
十数年前、本気で語り合ったあんな夢やこんな夢などが、
私のあたまに、まるで初雪のように降りおりた。

あの頃、そんな事を本気で話していたのは、僕ら2人だけで、
周りから見たら、浮いている存在だったかもしれない。

この場所で、またあの頃のような話をするとは思っても見なかったけど、
あの頃、私が話したことは、嘘じゃなかっただろう?
夢のままで、終わっていなかっただろう?

だから今日も、強がって、あの頃のような話をしたんだ。
また、数年後に会ったとき、「嘘じゃなかった」「夢のままじゃなかった」って、
君にも、自分自身にも思ってほしいから。

そしてまた、あの頃のように、本気で話そう。
本気でそんなことを話せる君がいて、良かった。