スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樹氷 

mikumari 229
早朝、仕込みの合間にまだ薄暗い外へ。

裏の小屋に行こうとして、目に入ったのはうっすらと光る樹氷。
小屋に行く理由はすぐに忘れて、厨房に戻り、コーヒーを淹れる。

雪見酒ならぬ、雪見コーヒーだ。

BGMは鳥のさえずりと、雪が滑り落ちる音のみ。
雪の花を眺めながら、外で飲むコーヒーも、また乙なものだ。


スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikumari2006.blog108.fc2.com/tb.php/132-3a1c49eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。