創り続ける 

mikumari 050
もうすぐお店を始めて丸5年が経つ。
子供もずいぶん大きくなったし、仕事にも慣れてきた。
知り合いからも、「そろそろ人雇わないんですか?」とか、「そろそろ2店舗目は?」とか良く聞かれる。
正直、1人で営業するのは、みんなが思っているよりかなり大変だ。
良い事でも悪い事でも全部自分の責任。誰かに押し付けたり、逃げたりできない。
営業中何かトラブルがあっても、どうにかして乗り越えなければならない。
それなら、1人で営業しなければ良い、と思うかもしれない。

気に入ったお店に行くということは、人にあいに行く事と私は思う。
お店の雰囲気とか、料理とかはもちろんあるが、その人の顔を見に、その人が作る料理を食べに、その人の振る舞いを見に私は通っているのだ。
だから、もしお店に行って、その人がいなければ、ガッカリしてしまうし、帰りたいとも思う。
そんな思いを、私のお店に来てくださる人達にさせたくないし、自分自身としても許せない。
こんなことを思っているのは、ごく僅かな人であるのも分かってはいる。
でも、ココは譲れない。
そして今日も、1人で営業しているのです。

これからも、いろんなものを創り続けて行きたい。
独りよがりにならず、いろんな人に協力してもらって。
そして、私自身にあいにきてもらえるよう、努力していこうと思う。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikumari2006.blog108.fc2.com/tb.php/207-d2f03d48