ここにピアノがある理由 

20070823214741.jpg

まだここに『mikumari』がなかった1年前、この場所は私たち家族が暮らす場でした。
そして今『mikumari』としてのこの空間は、子供部屋でした。

店の中に沢山ある絵本は家族の愛読書たちですし、レジ前の小さな穴は料理をしながら子供を見ていられるようにと作ったのぞき穴だったのです。
大きな古材の梁にはブランコが吊り下がっていたし、ロフトからはすべり台を作る予定でした。
そしてピアノも・・・。

重くて移動できないのでこの場所に置いてあるピアノですが、たまにお客様が弾いてくださる時があります。そのときは私も、他のお客様も聞き入ってしまいます。そんな時間が増えてくれればと思い、今もこの場所に置いてあるのです。

この先、ここでピアノの音色を楽しみながら食事したり、お茶したり、ゆったりとした時間を過ごしていけたらなぁ、と勝手な想像をしています。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikumari2006.blog108.fc2.com/tb.php/26-b8d72868