鹿の角 

mikumari 047

mikumariの屋根裏の窓際の席には、鹿の角が飾られています。
これは、亡き祖父が足尾町(現 日光市)の山中で獲ったものですが、天然のもので、ここまで左右対称のものは珍しく、実家の倉庫に30年以上ねむっていました。
屋根裏部屋を使うにあたって、なんとなくこの場所に飾ろうと思ったのです。
あとで父から聞いた話ですが、祖父も屋根裏部屋に飾っていたそうです。

今の季節、屋根裏は暖かく、お茶をするには最高の場所です。
居眠りするにも最適です。
のんびりとした午後のひと時を。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikumari2006.blog108.fc2.com/tb.php/53-87449b00